コンパクトなダイニングソファの選び方!限られた空間にピッタリフィット

コンパクトなダイニングソファの選び方!限られた空間にピッタリフィット

小さなダイニングスペースでも快適に過ごすには、家具選びが欠かせません。リビングダイニングをおしゃれかつ機能的にするコンパクトなダイニングソファを選ぶコツをご紹介します。2人掛けのソファから、北欧風のシンプルモダンなものまで、あなたのお気に入りのダイニングセットを見つけましょう。



ダイニングソファの役割とコンパクトサイズの魅力

ダイニングソファの役割とコンパクトサイズの魅力

ダイニングソファは、食事や家族のコミュニケーションの場を快適にするための重要な家具です。特にコンパクトなサイズのソファは、限られたスペースを有効に活用でき、狭いダイニングエリアも開放的に感じさせます。小さめのサイズでも快適さは損なわず、ソファの背面が低めのデザインなら視覚的に空間を広く見せる効果もあります。コンパクトダイニングソファの選び方は、サイズ感はもちろん、デザインや素材感にも注意を払い、最適なものを選びましょう。

ダイニングソファの役割とは?

ダイニングソファは、食卓における椅子の代替としての役割を果たしながら、リビングスペースを快適なくつろぎエリアに変えることができます。家具選びで、あなたのリビングダイニングの印象は大きく変わります。

コンパクトなダイニングソファが持つ特徴とメリット

コンパクトなダイニングソファは小さめのスペースを有効活用する最適な選択肢です。奥行や高さが限られたスペースのリビングダイニングにおいても、座り心地の良いソファを取り入れられるだけでなく、狭い空間に圧迫感を与えないのがメリットです。

デザインの多様性と特におすすめのデザイン

デザインと機能性を兼ね備えたコンパクトダイニングソファは、北欧風からモダン、ナチュラルスタイルまでと多様。希望のサイズ感とデザインで、お気に入りの一品を選ぶことが大切です。



コンパクトなダイニングソファの種類と特徴

コンパクトなダイニングソファの種類と特徴

コンパクトなダイニングソファは狭い空間に最適です。種類も様々なタイプが存在します。選ぶ際には、ダイニングのサイズ、形状、そして家族のライフスタイルを考慮することが重要です。高さやクッションの硬さも座り心地に影響するため、可能なら実際に座って試すのがおすすめです。

一人暮らしや新婚の方に最適な理由

一人暮らしや新婚の方には、スペースが限られている場合が多いため、コンパクトサイズのダイニングソファがおすすめです。2人で過ごすことが多い新婚の方や、一人で自由に使いたい一人暮らしの方には、2人用ソファや小ぶりの3点セットがぴったり。機能性とスタイルを兼ね備えた選択が可能です。

1人用ダイニングソファ

1人用ダイニングソファ

ボタンとステッチからなる背もたれのデザインは、シンプルながらおしゃれな印象を感じさせます。落ち着きのある仕上がりで、モダンやナチュラル、北欧テイストはもちろんレトロな雰囲気にも馴染み置き場所を選びません。
左右に肘掛けの無いアームレスタイプのソファなので、テーブルと組み合わせても座りやすいのがポイント。ソファを移動させなくても出入りがしやすい為快適です。座面の高さは45cmと、ダイニングテーブルと組み合わせるのに最適な高さに仕上げました。圧迫感を感じさせない開放的なソファなのでもっと快適にお食事をお楽しみいただけます。

価格51,800
商品詳細を見る
2人用ダイニングソファ

2人用ダイニングソファ

ダイニングテーブルの高さ(約70cm)にあわせて作ったDS(ダイニングソファ)プチコンkakuは、その名の通りダイニングにぴったりのソファです。
通常のソファではテーブルが高すぎたり、またソファにあわせてテーブルを低くすると食事を取りにくい体勢になってしまう場合もありますが、ダイニングソファであれば楽な姿勢で、楽しく食事の時間を楽しめます。家族の集まる場所をもっと快適に居心地よくするソファです。

価格77,800
商品詳細を見る
コーナーソファ

コーナーソファ

コンパクトな1人掛けから、組み合わせて大勢で座れる3人掛けまで、自由に並べてお使いいただけるLDスリムソファ。様々なシーンで、空間に合わせた理想の形をつくることが出来ます。
通常のソファと比べ、奥行きは44cmと浅めに設計されていることと、脚の高さを長めの20cmにすることで、ダイニングテーブルにも合わせやすいデザインとなっています。
ゆったりと寛いでいただく他にも、食事をしたり、仕事などの作業をおこなったり、多様な場面に適したソファです。

価格47,800
商品詳細を見る
サイズオーダーソファ

ダイニングにピッタリ!サイズオーダーソファ

自宅のサイズに合うダイニングソファが無い場合は、サイズがオーダーできるオーダーソファがオススメです。空間フィットする自分だけのソファを作りましょう。

価格44,000円~
オーダー詳細を見る

ダイニングソファの素材選びのポイント

ダイニングソファを選ぶ際には、素材にも注目しましょう。天然木製のフレームはナチュラルな雰囲気を、レザー製はモダンで洗練された空間を演出します。ファブリック素材は暖かみのある印象を与え、カフェテーブルと相性が良いことが特徴です。届けてもらう前に、ショップの登録情報で素材を確認するのがポイントです。



スペースを活かす配置のコツ

スペースを活かす配置のコツ

限られたダイニングスペースに最適なコンパクトソファを選ぶ際は、室内の角や壁面を有効利用することが重要です。ソファを部屋の隅に寄せて配置することで、開放感を保つことができます。

流動性のあるレイアウト

ダイニングソファとテーブルとの配置には、移動のしやすさを考えた流動性のあるレイアウトが大切です。ダイニングテーブルのサイドにスツールを設置することで、柔軟なスペースの使い方が可能になります。場合によっては、食事だけでなくリモートワーク用のデスクとしても使用できるような工夫も有効です。

ダイニングテーブルとのバランス

ソファとダイニングテーブルとのバランスは、食事やリビングでの寛ぎ時間を左右する重要なポイントです。高さや奥行のバランスを良くするために、テーブルを選ぶ際はソファとの相性をよく考え、セットで購入することがおすすめです。また、ショップに問い合わせすることも重要です。ソファとあわせて、注文が可能な商品があるか確認しましょう。



取り入れる際の注意点

取り入れる際の注意点

コンパクトなダイニングソファを選ぶ際は、まずスペースを正確に測定して、サイズを確認しましょう。また、圧迫感を避けるために、色やデザインが部屋の雰囲気に合うものを選ぶことが重要です。ソファの高さとダイニングテーブルの高さが合っているかもチェックしてください。耐久性や汚れ防止の機能性も、日常使いを考えた選択基準として考慮しましょう。これらのポイントを押さえておけば、限られた空間でも快適で機能的なダイニングエリアを作り出すことができます。

清掃のしやすさ

清掃のしやすさ

日々の掃除を考慮したソファ選びも重要です。カバーが取り外せるファブリック素材や、汚れが付きにくいレザーソファが掃除がしやすくより実用的です。



まとめ:コンパクトなダイニングソファの選び方

まとめ:コンパクトなダイニングソファの選び方

限られたスペースにフィットするコンパクトなダイニングソファを選ぶポイントは、おしゃれさ、機能性、そしてサイズの正確性や素材にあります。これらを総合的に考えて最適なソファを選ぶことで、あなたのリビングダイニングはもっと魅力的で機能的な空間になるはずです。正しい選び方と合理的なコーディネートで、あなたの生活にお気に入りのダイニングセットを取り入れましょう。


この記事を書いた人

arne interior WEB事業部

愛知県名古屋市の家具製造・販売メーカー、株式会社arneが運営するarne interior公式オンラインショップスタッフです。 おすすめ商品や選び方のポイント、インテリアの基礎やコーディネートなどの家具にまつわるお役立ち情報をご紹介します。

関連タグ

記事をシェアする

新着コラム

お問い合わせ

メール・お問い合わせフォームのいずれかよりご連絡下さいませ。
現在ご注文過多により電話でのお問い合わせを一時停止させて頂いております。
お急ぎのところご迷惑をお掛けいたしますがご理解とご協力をお願い申し上げます。


株式会社arne(アーネ)
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-1-44

最近見た商品