ソファダイニングテーブルの選び方とコーディネート

ソファとダイニングテーブルの選び方とコーディネート

ソファダイニングテーブルを選ぶ際は、リビングのスペースや家具のレイアウトをしっかり考慮することがポイントで、快適なダイニングスペースを作り出すためには、家具の選び方とコーディネートが重要です。この記事では、セットで選ぶべきダイニングテーブルとソファーの選び方やコーディネートのポイントを紹介し、リビングやダイニングのスペースをよりおしゃれで機能的に活用するための家具選びとレイアウトに役立つ情報をお届けします。



ソファダイニングとテーブルについて

ソファダイニングとテーブルについて

リビングダイニングは、家の中心となる空間。そこに配置するソファとダイニングテーブルは、快適さと共にスペースを最大限活用するために重要です。セット選びでは、座面の高さが同じくらいのソファダイニングとテーブルを選ぶと、見た目が統一されてスッキリとします。また、食事やリラックスタイムをより楽しむためには、ダイニングセットの座り心地とテーブルの大きさに注目。十分なスペースを確保しつつ、リビングの様式に合わせて素材や色を選びましょう。理想のダイニング空間を作るためには、機能性とデザイン性を兼ね備えたアイテム選びがカギです。

ソファダイニングとは?

ソファダイニングとは、リビングダイニングの空間を有効活用しながら、食事とリラックスの両方を楽しむためのスタイルです。ダイニングセットとソファーを組み合わせることで、部屋にゆとりと開放感をもたらし、日常の食事からおもてなしまで対応できる快適なスペースを作り出します。リビングとダイニングが一体化した空間で、ソファに座りながら食事をすることで、お部屋全体がよりくつろげる場所へと変わります。

ソファとダイニングテーブルを使用するメリット

ソファとダイニングテーブルを組み合わせることのメリットは数多くあります。まず、座り心地の良いソファはリビングダイニングをよりリラックスできる空間に変えます。また、ソファーがあることで、食事だけではなく読書やテレビ鑑賞であったり作業スペースやテレワークなどのワークスペースとして使用するなど、様々な生活シーンにおいて活用できる汎用性の高いスペースが生まれます。インテリアとしての見た目もおしゃれで、快適な暮らしを実現します。



ダイニングソファの選び方のポイント

ダイニングソファの選び方のポイント

ダイニングソファ選びにおいて重要なポイントは、スペースに合ったサイズ、形状、お手入れが簡単なマテリアルを選ぶことが重要です。リビングダイニング空間を最大限活用するレイアウトにするためのポイントを解説します。

サイズの選び方

ソファダイニングを選ぶ際、サイズ選びは非常に重要なポイントです。まず、お部屋のスペースを考慮し、テーブル組み合わせても十分に収まる余裕を確保しましょう。一人暮らしのワンルームなら、1人掛けやコンパクトな2人掛けソファが適しています。食事を快適に楽しむためには、2人掛けやコーナー置きができる比較的ゆったりとしたサイズのダイニングソファを選びましょう。また、ソファーの座面の高さとテーブルの高さを合わせることで、暮らしの中での食事や作業がより快適になります。ダイニング空間を最適に使うためにも、テーブルとソファーのサイズをしっかりと測り、部屋とのバランスを考えて選びましょう。

ダイニングソファの形状

ダイニングソファの形状は、ストレート、L字、カウチなどさまざまです。部屋の間取りや家具の配置、ライフスタイルに合わせて、形状を選びます。リビングダイニング空間を広く見せたい場合は、シンプルでコンパクトなストレートタイプがおすすめです。背もたれのないベンチタイプをセレクトすることでお部屋の空間をすっきり見せることができます。リラックスしてくつろぎたい場合は背もたれのあるタイプや肘付きタイプを選ぶとゆったりと座ることができます。

お手入れしやすいマテリアル

ダイニングソファには食事をするシーンが多いため、ファブリックや天然木、レザーといった素材を選ぶ際にはメンテナンスやお手入れの方法を考慮しましょう。汚れが拭き取りやすく、日頃の掃除がしやすい素材を選んだ方が長く清潔に使用することができます。



ソファダイニングの組み合わせ

ソファーダイニングの組み合わせには様々なバリエーションがあり、インテリアコーディネートに合わせて選ぶことができます。おしゃれで快適なダイニング空間を作るための組み合わせをいくつかご紹介します。

ソファ単体とダイニングテーブルの組み合わせ

ソファ単体とダイニングテーブルの組合せ

リビングダイニングのコーディネートにおいて、ソファ単体とダイニングテーブルの適切な組み合わせは、部屋を快適な空間に変える鍵です。理想的なテーブルの高さは、食事をする際に肘が自然に置けるレベルがおすすめ。一方でソファは、リビングでのリラックスタイムに最適な高さとサイズを選びましょう。コンパクトな部屋には、シンプルなデザインのソファとテーブルを選び、必要に応じて高さを調節できるアイテムが便利です。配置を工夫することで、リビングダイニングはより機能的で、生活に溶け込む落ち着いた空間へと生まれ変わります。

対面ソファとダニングテーブルの組み合わせ

対面ソファとダイニングテーブルの組合せ

リビングダイニングの空間を一体化させるには、適切な対面ソファとダイニングテーブルの選び方が重要です。ダイニングテーブルは、食事や作業に利用する家族の人数やライフスタイルに合わせて選びましょう。一方、ソファはダイニングスペースと調和し、リビングの憩いの場としても機能するように、サイズとデザインに注目します。コーディネートの際は、テーブルとソファの高さを合わせ、視線や会話がスムーズに行えるように配置することがポイントです。色や素材を揃えることで、統一感のあるおしゃれなリビングダイニングを実現できます。

ソファ+ベンチとダイニングソファの組み合わせ

ソファ+ベンチとダイニングソファの組合せ

ソファにベンチをプラスするレイアウトは、コンパクトな空間でもおしゃれに食事と寛ぎを両立させることができます。ダイニングソファを選ぶ際は、ファブリックの質感やカラーがインテリアと調和するものを。ベンチはスペースを取らず、また使わないときはテーブル下に収納できるため、機能性に富んでいます。この組み合わせで、日常の食事がより特別な時間に変わるでしょう。



ダイニングテーブルとダイニングソファのコーディネート実例

ダイニングテーブルとソファの上手なコーディネート例を紹介します。快適さを追求し、食事の時間をさらに特別なものに。まず重要なのは空間に合わせたレイアウト。おしゃれでシンプルなスタイルのテーブルに、肌触りが良いファブリックのソファを選び、居心地の良い空間を演出しましょう。それぞれのアイテムが持つポイントに注目し、統一感を意識することが大切です。このような実例を参考にすることで、あなたのダイニングが一層輝きます。



リビングダイニングの中央に配置したコーディネート

リビングダイニングの中央に配置したコーディネート

リビングダイニングは家の中心となる空間です。適切な家具の選び方と配置は、部屋の開放感を大きく左右します。まず、ダイニングテーブルは、サイズと形状を慎重に選んでください。リビングエリアとの調和を考えつつ、日常の使い勝手も念頭に置くべきです。四角形か丸形か。それによっても空間の雰囲気は変わります。

次に、ソファの選択ですが、ダイニングの機能性とリビングの快適さを同時に考慮しましょう。色やファブリックの質感で、部屋全体のコーディネートに統一感をもたらすことができます。配置は、ソファを部屋の中央に向けてダイニングスペースとの距離感を測り、会話が自然に生まれるようにするとよいです。

最終的なポイントとしては、家具一つ一つがリビングダイニングの機能を補完し合い、同時に空間自体が生活の質を高めるようなコーディネートを心がけることです。それぞれの家具がただ占有するのではなく、部屋と調和することにより、快適なリビングダイニングを実現できるでしょう。



壁際に配置したコーディネート

壁際に配置したコーディネート

壁際に配置するセットアップは、限られたスペースを上手に活用するコツです。ダイニングセットを選ぶ際は、壁の色や質感に合わせたテーブルと椅子をチョイスし、調和の取れた雰囲気を作り出しましょう。テーブルは壁から適度な距離を保ちながら配置し、出入りをスムーズにします。また、テーブルの下のスペースは、収納やデコレーションにも利用できるため、機能的かつスタイリッシュにコーディネートできます。ダイニングスペースが心地よいコミュニケーションの場となるよう、適切なサイズとスタイルの家具選びが大切です。壁際にダイニングセットを配することで、お部屋全体の広がりや動線も考えつつ、快適で美しいダイニング空間を実現しましょう。



キッチンカウンターに横付けしたコーディネート

キッチンカウンターに横付けしたコーディネート

キッチンカウンターに横付けするコーディネートは、限られた空間を効率的に使う絶好の方法です。おすすめは、キッチンの作業スペースを延長するかのようにダイニングテーブルを配置すること。このスタイルでは、食事の準備から食事自体までの一連の動きがスムーズに行えます。また、視線が広がりゆったりとした開放感を得られるのも魅力です。ダイニングテーブル選びでは、キッチンのカウンターと高さを合わせるとより統一感が出ておすすめです。コーディネート時には、テーブルの上にはおしゃれなランナーや花瓶を置くことで、ダイニングスペースをより一層引き立てます。また、キッチンとダイニングの両方からアクセスしやすい位置にテーブルを配置し、回遊性を考えることが大切です。おしゃれで機能的なダイニングスペースで、毎日の食事をより特別な時間にしてみてはいかがでしょうか。



L字に配置したコーディネート

L字に配置したコーディネート

L字に配置することで、ダイニングとリビングの空間が有機的につながり、親密で機能的なレイアウトを実現できます。まず、ソファはリビングの主役として、座り心地に優れたモデルを選びましょう。リビングでのくつろぎの時間を重視して、柔らかすぎず硬すぎないクッション性を確認します。次に、連動してダイニングテーブルを選ぶ際には、部屋の雰囲気に合いつつも、実用性を考慮したサイズや形状が重要です。例えば、角のない円形や楕円形のテーブルは、L字レイアウトと相性が良く、移動もスムーズです。

コーディネートでは、素材や色をキッチンのインテリアと合わせれば、見た目もスタイリッシュにまとまり空間全体が調和し、センスの良いお部屋に仕上がります。配置にあたっては、ソファからテーブルへのアクセスが良くなるように意識してみてください。このように、アイテム選びから配置まで細部に気を配ることで、使いやすく美しいダイニング・リビング空間を演出できます。



一人暮らしのお部屋に配置したコーディネート

一人暮らしのお部屋に配置したコーディネート

一人暮らしのお部屋には、限られた空間を快適に活用するポイントがあります。特にセットで購入するダイニング家具は選び方が重要です。ダイニングテーブルとチェアは、部屋の雰囲気を決定づけるキーピース。コンパクトなテーブルを選び、対面で2人で使用できるものが理想です。配置する際は、通行の邪魔にならないよう注意しましょう。また、ソファとのコーディネートには色や素材の統一感が大切です。おしゃれでお気に入りの家具をうまく組み合わせれば、狭い部屋でも広々としたダイニングセットのエリアを演出できます。暮らしを彩る家具選び、ぜひ楽しんでくださいね。



おすすめのダイニングソファ5選

多様なデザインと機能性を兼ね備えたダイニングソファを選ぶためには、インテリアコーディネートのスタイルに合わせた商品を選択することが大切です。お部屋をおしゃれに彩るおすすめのダイニングソファを紹介します。

肘のデザインが選べるコの字ダイニングソファ

肘のデザインが選べるコの字ダイニングソファ

お家での食事やくつろぎの時間、ダイニングセット選びはとても重要です。特に北欧デザインのシンプルさが魅力のコの字型ダイニングソファは、肘のデザインを選べるので、あなたのスペースやスタイルに合わせやすいです。テーブルとの高さもバランス良く設計されており、長時間座っていても座り心地は快適。北欧テイストのダイニングソファセットで、機能性とデザイン性を兼ね備えた空間を作り出しましょう。シンプルながらもセンスを感じさせるアイテムで、毎日の食事がきっと特別な時間に変わります。

価格38,800円~
シリーズを見る オーダー詳細を見る
ボタンとステッチ付いたダイニングソファ

ボタンとステッチ付いたダイニングソファ

ダイニングスペースにぴったりなダイニングソファを探す際、ボタンとステッチが施されたスタイルは、空間に洗瑟さと温もりをもたらします。選び方のコツとして、まずはダイニングテーブルとの高さのバランスを確認しましょう。ソファの座面からテーブルの天板までの距離が近すぎず遠すぎない程度になるように。また、ソファのデザインが空間の雰囲気と調和するように、色や素材を慎重に選びます。ボタンやステッチのディテールは、空間にこなれた感覚を与える一方で、使い込むほどに味が出るので、長く愛用できる選択肢となります。リビングダイニングのコーディネートにおいて、こうしたエレガントなアクセントが、普段の食事時間を特別なひとときに変えてくれるでしょう。

価格35,800円~
シリーズを見る
シンプルな直線フォルムのダイニングソファ

シンプルな直線フォルムのダイニングソファ

リビングダイニングにぴったりな、シンプルな直線フォルムのダイニングソファ。スタイリッシュでモダンな印象を与えるこのスタイルは、さまざまなインテリアに溶け込みます。天然木の温かみある脚を使用した北欧テイストのものがおすすめ。座面のシンプルなデザインは使いやすく、日々の食事からリラックスタイムまでをサポート。リビングやダイニングのスペースをより機能的かつおしゃれに演出します。適切にコーディネートすれば、空間はぐっと引き締まり、心地よい時間を過ごせるでしょう。

価格18,700円~
シリーズを見る
レトロなカフェに置いてあるようなダイニングソファ

レトロなカフェテイストのダイニングソファ

レトロなカフェのような雰囲気を出したいなら、ファブリック素材が魅力的。深みのある色合いで、アンティークな木製のダイニングテーブルと組み合わせれば、空間に温かみを与えます。快適さとインテリアのバランスを取りながら、機能性も考慮しましょう。自分の部屋に合ったサイズと形を選ぶことで、毎日をちょっと特別な気分で過ごせるでしょう。

価格29,800円~
シリーズを見る
自由に並べて組み合わせるダイニングソファ

自由に並べて組み合わせるダイニングソファ

ダイニングソファは自由な組み合わせで空間に彩りを加える魅力あふれるアイテムです。セットで購入するダイニングテーブルと組みわせることで、一体感のあるスタイルを演出しながらも、個々のライフスタイルに合わせたアレンジが可能に。肘掛けあり・なしのソファ、長さの異なる商品を選び、ダイニングの使用目的や好みに応じた空間作りが行えます。ソファダイニングは、日常的な食事から、家族や友人とのくつろぎの時間まで、多目的に活用できる新しいダイニングセットの形です。

価格43,800円~
シリーズを見る オーダー詳細を見る


おすすめのダイニングテーブル5選

ダイニング空間を快適なものにするテーブル選びのポイントはサイズとコーディネート。ここでは、おすすめのダイニングテーブル5選を紹介します。各テーブルは独自の特徴を持ち、快適な食事やくつろぎの時間を提供します。適切なサイズで空間に馴染み、食事を楽しむためのおすすめポイントを考慮して選んだこれらのダイニングテーブルをチェックして、その選び方を実践しましょう。

台形脚のおしゃれなダイニングテーブル

台形脚のおしゃれなダイニングテーブル

リビングダイニングを格上げする選択として、台形脚のおしゃれなダイニングテーブルがおすすめです。このタイプのテーブルは、安定感とデザイン性を兼ね備えており、お部屋の雰囲気を一新する力を持っています。台形脚の特徴的な形状は、リビング空間に現代的なアクセントを加え、視覚的にも楽しませてくれます。選び方のポイントとしては、部屋のサイズに合わせて大きさを選ぶこと、また素材や色でリビングの他の家具との調和を考えることが大切です。ダイニングテーブルを中心としたコーディネートで、毎日の食事や会話がより特別な時間になるでしょう。

価格27,800円~
シリーズを見る オーダー詳細を見る
ブラックスチール脚がモダンなダイニングテーブル

ブラックスチール脚がモダンなダイニングテーブル

ブラックスチールの脚が特徴的なダイニングテーブルは、空間にモダンな印象を与えます。ダイニングは家族が集う重要な場所ですから、テーブル選びは慎重に。スチール脚はスタイリッシュでありながらも、部屋に重厚感を加えます。天板は木目の温もりを感じさせる素材を選ぶと、冷たさを打ち消しバランスの取れたコーディネートが完成します。

価格69,300円~
シリーズを見る オーダー詳細を見る
収納付きデザインのダイニングテーブル

収納付きデザインのダイニングテーブル

ダイニングでのスペース活用におすすめなのが、収納付きデザインのダイニングテーブルです。テーブルサイドや天板下に収納備えており、カトラリーやランチョンマット、本やノートパソコンなどをさりげなく収納できます。使い勝手を考慮しつつ、見た目にもスッキリと整った印象を与えるため、機能性とデザイン性を兼ね備えたアイテムを選びましょう。日々の食事がより快適で楽しいものになりますよ。

価格20,800円~
シリーズを見る オーダー詳細を見る
シンプルなコの字型ダイニングテーブル

シンプルなコの字型ダイニングテーブル

シンプルなコの字型ダイニングテーブルは、洗練されたインテリアにおすすめです。この形状は空間を広く見せる効果があり、限られたスペースでも快適な食事環境を実現します。本体と幕板カラーを選択できるのでカラーリングを楽しみながらコーディネートできます。シンプルさを追求することで、どんなダイニングチェアやアクセサリーともコーディネートがしやすくなり、トレンドに左右されにくい永続的なスタイルを実現できます。

価格8,800円~
シリーズを見る オーダー詳細を見る
X脚が特徴的のカフェテーブル

X脚が特徴的のカフェテーブル

スチールのX脚が特徴的なテーブルは、空間にモダンな雰囲気をもたらします。一人暮らしやワンルームのスペースが限られたお部屋にもテーブルとソファをコーディネートしたいときにおすすめのコンパクトなサイズ感です。北欧デザインの要素を取り入れたそのエレガントなフォルムは、リラックスした食事時間にぴったりです。

価格24,200円~
シリーズを見る


まとめ:ダイニングテーブルとダイニングソファを組み合わせて快適空間を

ダイニングテーブルとダイニングソファを組み合わせて快適空間を

ダイニングテーブルとダイニングソファの選び方とコーディネートは生活の質を高める重要な要素です。ダイニングテーブル選びでは、サイズや形状を室内のスペースに合わせて選びましょう。またダイニングソファは座り心地だけでなく、テーブルとの高さのバランスも考慮することが大切です。色や素材をテーマに合わせ、統一感を持たせるとより魅力的なダイニング空間が完成します。こうして選んだ家具でコーディネートされたダイニングは、日々の食事や会話をより楽しいものにし、快適な生活空間を創り出します。


この記事を書いた人

arne interior WEB事業部

愛知県名古屋市の家具製造・販売メーカー、株式会社arneが運営するarne interior公式オンラインショップスタッフです。 おすすめ商品や選び方のポイント、インテリアの基礎やコーディネートなどの家具にまつわるお役立ち情報をご紹介します。

関連タグ

記事をシェアする

新着コラム

お問い合わせ

メール・お問い合わせフォームのいずれかよりご連絡下さいませ。
現在ご注文過多により電話でのお問い合わせを一時停止させて頂いております。
お急ぎのところご迷惑をお掛けいたしますがご理解とご協力をお願い申し上げます。


株式会社arne(アーネ)
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-1-44

最近見た商品