アメリカンインテリアの魅力と取り入れ方

アメリカンインテリアは、その自由で開放的な雰囲気で多くの人々を魅了しています。部屋におしゃれなアメリカン雑貨や、そのテイストを取り入れるだけで、空間が一気に華やかになるのがポイントです。
今回は、そんなアメリカンインテリアの魅力、多様なテイストとその取り入れ方を紹介します。自分だけのスタイルを見つけて、心地よい部屋作りを楽しんでください。



アメリカンインテリアとは?

アメリカンインテリアとは?

アメリカンインテリアとは、広大なアメリカの多様性と歴史を反映した独特なデザインのスタイルのことを指します。このインテリアテイストは、リラックスした雰囲気や自由な精神、そして機能性を大切にするアメリカのライフスタイルそのものを空間に取り入れることを目的としています。
カジュアルでありながらも洗練されたテイストが求められるアメリカンインテリアは、大胆なカラーの使用や、ビンテージ風の装飾品、そして快適で使い勝手の良い家具が特徴的です。例えばリビングスペースにおいては、ゆったりとしたソファにカラフルなクッションを配置し、壁にはポップアートやネオンサインを飾ることで、スタイリッシュでありながら心地よい空間を演出することができます。

アメリカンインテリアを全体のスタイルとして取り入れるのではなく、好みのテイストにその要素を少しずつ加えることも一つの方法です。例えば、現代的なインテリアにヴィンテージの家具やラグを配してアクセントをつけたり、伝統的なスタイルの部屋にモダンなアートを飾ることで、新旧の調和を楽しむことができます。
自分自身の好みを大切にしながら、アメリカのオープンな感覚を取り入れて、居心地の良い空間作りを目指しましょう。



アメリカンインテリアの種類と特徴

そのゆとりある空間作りと、ユニークで快適な生活スタイルを体現するデザインが特徴のアメリカンインテリア。ただし、その中でもテイストは様々で、それぞれ異なる特徴を持っています。
この章では特に人気のアメリカンインテリアと、その特徴をご紹介します。

西海岸スタイル

西海岸スタイルとは、まるでカリフォルニアの海辺に佇む家のような、開放的でリラックスした雰囲気を演出するインテリアのことを指します。
家具は木目などの自然素材を使用した、シンプルなものを選びましょう。ライトな木材やベージュ、ホワイト、ブルーなどの爽やかな色でまとめ、柔らかなファブリックを使用することが多いのも特徴です。

インダストリアルスタイル

インダストリアルスタイルは、アメリカの工業的な要素を取り入れたデザインが特徴で、無骨なメタルやコンクリートの質感を生かしたインテリアが魅力です。
ロフトやアトリエのようなスタジオ風の空間を演出できるため、シンプルかつスタイリッシュな空間を求める方にぴったりです。

ネイティブアメリカンスタイル

ネイティブアメリカンインテリアは、アメリカ固有の文化と自然を尊重したデザインが特徴です。
アメリカンスタイルのインテリアでは、暖色系のカラーを使ったエスニック柄のファブリックアイテムや革のソファーがよく使われます。自然を感じさせる観葉植物を取り入れるのもおすすめです。

アメリカンカントリースタイル

アメリカンカントリースタイルは、温かみのある雰囲気と心地よい住空間を演出します。このスタイルは、自然素材を活かした家具や装飾が特徴で、木目の美しいテーブルや椅子が欠かせません。
また、パステルカラーやチェック柄のファブリックで、柔らかな印象を加えることがポイントです。さらに、キルトやパッチワークなどのハンドメイドアイテムを取り入れると、ぬくもりと手作り感のある空間が完成します。

アメリカンダイナースタイル

アメリカンダイナースタイルと聞くと、鮮やかな赤と白のチェック柄、キラキラと輝くクローム仕上げの椅子やカウンター、50年代のレトロな雰囲気が色濃く思い浮かぶことでしょう。レトロでありながらも楽しい雰囲気を演出できるのが特徴です。
全体ではなく、お部屋の一角にアメリカンポップなアイテムを取り入れるだけでも、日常に非日常の楽しさを取り入れることができるでしょう。

ヴィンテージアメリカンスタイル

あたたかみと歴史の深みを感じさせるコーディネートで、多くの人々から愛されているヴィンテージアメリカンスタイルインテリア。
このスタイルでは、古い木材、鉄などが使われた家具、レザーソファなどの家具をベースに、デニムの素材を使ったクッション、ラグなどのファブリックアイテムを取り入れることで、カジュアルながらも心地良い空間作りに一役買ってくれます。



部屋・テイスト別アメリカンインテリア実例

アメリカンインテリアはその開放感と実用性を兼ね備えたスタイルで多くの人々を魅了しています。
ここでは、部屋とテイスト別にその取り入れ方を紹介します。



西海岸風ダイニングスペース

西海岸風ダイニングキッチン

西海岸風ダイニングスペースは、明るく開放的な雰囲気で、まるでアメリカのカリフォルニア州にあるビーチハウスにいるかのようなリラックスした空間を作り出します。
今回のレイアウトで使用した木製の長いダイニングテーブルは、温かみがあり家族や友達が集まるキッチンとダイニングの中心になります。
また、西海岸インテリアでは、カジュアルスタイルやリゾート感のある照明がおすすめです。シーリングファンは、リゾート感を引き出し、リラックス感を高めてくれます。
加えて、小物などの細部にも気を配りましょう。このスタイルの特徴とも言えるサーフボードなどの小物を取り入れれば、グッと空間が引き立ち、理想的な西海岸スタイルを作り上げることができます。

あわせて読みたい
西海岸風インテリアにコーディネート!おしゃれな部屋にするためのコツ
西海岸風インテリアにコーディネート!おしゃれな部屋にするためのコツ
西海岸風インテリアとは、アメリカのカリフォルニアやロサンゼルスといった西海岸のビーチ沿いがイメージとなっているおしゃれなインテリアスタイル。街中でもよく、西海岸スタイルのセレクトショップやカフェを見かけますよね?


インダストリアルなダイニングキッチン

インダストリアルなキッチンスペース

インダストリアルデザインのダイニングキッチンには、見せる収納やオープンシェルフ、金属やコンクリートなどのテクスチャーがしばしば用いられます。これらは、美しくも実用的なキッチン用品を陳列することにより、実際に使われる道具としてだけでなく、インテリアの一部としても活躍します。
また、このスタイルには、シンプルでありながら個性を放つ照明が特徴的です。裸電球やメタルフレームのペンダントライトは、空間に温かみをもたらしながらも工業的な印象を強調します。
インダストリアルなダイニングキッチンの魅力は、ただごつごつとした印象ではなく、そこに漂う洗練された空気感と、調和の取れた素朴さにあります。家で過ごすひと時をより豊かにするインダストリアルデザイン、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい
インダストリアルインテリアを取り入れるポイントとは?特徴やお部屋事例をご紹介!
インダストリアルインテリアを取り入れるポイントとは?特徴やお部屋事例をご紹介!
ブルックリンスタイルやミッドセンチュリーインテリアに並ぶ人気のインテリアコーディネート「インダストリアルインテリア」
インテリアスタイルにおいてよく耳にするワードですが、どんな特徴があるかご存知ですか?


ネイティブアメリカンスタイルなワンルーム

ネイティブアメリカンスタイルなワンルーム

ネイティブアメリカンスタイルの特徴でもある、エスニック柄のラグを敷き詰めることで、温かみのある雰囲気を演出したワンルームインテリア。このスタイルの空間作りでは、アメリカンテイストの小物や家具を多用するのではなく、適度にアクセントとして取り入れることがポイントです。
全体的にシンプルで、温かみのある木製家具を選びつつ、パターンや色使いをアクセントクッションや小物で表現すると、オーバーパワーにならずにスタイルを実現できます。



アメリカンカントリー調の寝室

アメリカンカントリー調の寝室

アメリカンカントリー調の寝室作りのポイントは、木材や綿などの自然由来の素材を取り入れること。木製のベッドフレームやナイトスタンドなど、素材感を大切にした家具を選びましょう。
色使いでは、ベージュなどのナチュラルなカラーを基調に、赤と白のチェックやパッチワークなど、お部屋のアクセントとなる柄を取り入れると、よりアメリカンカントリーな印象を与えることができます。
アメリカンカントリー調の寝室は、自然との調和と居心地の良さが鍵。こだわりの家具と心地よい素材、そして色のバランスを取りながら、自分だけの癒し空間を創り出しましょう。



アメリカンダイナースタイルのリビングダイニング

アメリカンダイナースタイルのリビングダイニング

アメリカンダイナーといえば、1950年代のアメリカの風景を思わせる赤や黄色などのビビットな色づかい、レトロな雰囲気を醸し出すチェック柄の床。これらの要素をリビングダイニングに取り入れることで、明るく楽しい空間が生まれます。
壁には、ポップなカラーを取り入れれば、一気にアメリカンダイナーの雰囲気を演出することが出来ます。壁紙を変えるのが難しい場合には、落ち着いた色でまとめつつも、アクセントとして明るい色のポスターやネオンサインを取り入れることで、アメリカのポップカルチャーを感じられるようになります。
このようなアメリカンダイナースタイルを取り入れたリビングダイニングは、ただの食事の場を超え、日々の疲れを癒し、心躍る特別な時間を提供してくれるでしょう。



アメリカンヴィンテージスタイルなリビング

アメリカンヴィンテージスタイルなリビング

アメリカンヴィンテージスタイルの家具選びにおける鍵となるのは、木製の素材を活かした重厚感のあるものを選ぶことです。アンティーク調の木製テーブルや収納棚は、アメリカンビンテージの雰囲気を引き立てます。
リビングのラグやクッションなどのファブリックアイテムは、ネイティブアメリカンの柄や色あせたストライプ、星条旗パターンなど、アメリカらしさを思い起こさせるデザインやカラーを選びましょう。これらの小物は、温かみのある空間に色彩をプラスする重要な役割を果たします。
理想のアメリカンビンテージな部屋づくりでは、色や素材に統一感を持たせつつ、小さなアクセントで個性を加えることが大切です。たとえ新しい家具であっても、ビンテージ風に仕上げることで、時代を超えた空間を楽しむことができるでしょう。

あわせて読みたい
ヴィンテージインテリアでかなえる。おしゃれなお部屋作りのコツと実例。
ヴィンテージインテリアでかなえる。おしゃれなお部屋作りのコツと実例。
ヴィンテージインテリアは、使い込まれた味わいのあるアイテムやエイジング加工がされたものをふんだんに取り入れたスタイルです。個性的で、どこか懐かしさのあるノスタルジック溢れる空間を楽しむことができます。生活感をあえて生かしたコーディネートも得意で、ただ整っているだけではない唯一無二のおしゃれさを出せるのも魅力。


好みのアメリカンインテリアを見つけて、お部屋に取り入れましょう!

アメリカンインテリアは自分の生活スタイルに合わせて、様々なアイテムを取り入れることができます。大切なのは、自分自身が落ち着ける空間作りです。
部屋に合った家具を選び、お気に入りのアイテムでコーディネートし、自分だけのアメリカンインテリアを楽しみましょう。お部屋に新しい風を取り入れることで、日々の生活がもっと豊かになるはずです。


この記事を書いた人

arne interior WEB事業部

愛知県名古屋市の家具製造・販売メーカー、株式会社arneが運営するarne interior公式オンラインショップスタッフです。 おすすめ商品や選び方のポイント、インテリアの基礎やコーディネートなどの家具にまつわるお役立ち情報をご紹介します。

関連タグ

記事をシェアする

新着コラム

お問い合わせ

メール・お問い合わせフォームのいずれかよりご連絡下さいませ。
現在ご注文過多により電話でのお問い合わせを一時停止させて頂いております。
お急ぎのところご迷惑をお掛けいたしますがご理解とご協力をお願い申し上げます。


株式会社arne(アーネ)
〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須3-1-44

最近見た商品